白いお客さま

2017/11/10

お客さま・・・よろしいですか・・・

駅員の群れが声をかける

いつものように 敬語主体の 優しげな響きだ

 お客さま・・・白いお客さま・・・少し 動かさせていただけませんか・・・

駅員はいつも 思慮深い

敬語と警護は同じ音なのですね

手にはスコップ

その淡い低音の響きとは 裏腹に 

駅員たちはもう 覚悟を決めている

お客さま、駅員はお客さまを どかせて いただきます!

 ・・・グチャグチャ、ガタガタッ ジャプッ・・・・!!

スコップで ひと息に お客さま 消え失せた!

ああ

季節のはざまに、空から降りてきた白いお客さま、

やっと地上に戻ってきたのですね 白いお客さま、

あなたは冬そのものなのに

あなたを見ると 春が来るんだなって思うんですよ

お客さま お客さま

ようこそ地上にいらっしゃいました

駅員はそう つぶやきながら

スコップの手を あわただしく

動かしていた

ヒカリエさんも、雪景色・・・。

というわけで、朝からすごい雪でしたね。地下鉄F線もなぜか遅れておりました。

ひたすらに雪かきをする駅員さんの姿があちこちに見られました、すべって転ぶ駅員はいないのでしょうね、おつかれさまとつぶやきました。

はやいもので、明日から3月・・・こよみのうえでは、春ですね。

寒がりなので、春になるのは、うれしいですね。

最近、わたしらしくなく、Youtubeでエクササイズをたくさん観て、一緒にやったりしています・・・まったくついてゆけませんが・・・・自分がいかに運動していないか、よくわかりました・・・・。

自分に合いそうなエクササイズを探すのが楽しいです。

ポエトリーやるのもフリーターやるのも 体力勝負のような気がしてきましたので、できるだけそういう活動を長く続けるためにも、エクササイズがんばろう・・・・。