f:id:sougo-info:20170529104343j:plain

男の僕でも毎日の献立を考えることは頭の痛い作業ですが、なんでも適当でよければ何もあれこれと悩まずに済みます。

悩むのは家族の嗜好を考慮しながら栄養のバランスも考えるためですよね。

昔は「ご飯にラーメン最高!毎日食べたい!」

そんな感じだったのですが、このダブル炭水化物、歳をとった今は推奨も賛同もしないでしょう。

とはいえ、毎日365日細かく栄養価を意識して献立を考える暇も気力もないので、ほんの少しの意識と工夫で日々を乗り切っているのです。

僕の場合は、まず主食・汁物・主菜・副菜1(ないし2)の大枠に献立を当てはめます。

当てはめるときに必ず緑黄色野菜と淡色野菜の何かは入るようにし、メインと副菜は系統がかぶらないようにしています。

例えば、主菜がトンカツなのに副菜にソーセージやハムの加工品を多く使うおかずにはしないということです。

その大雑把なルールを守るだけでも、毎日野菜が摂れ、だいたいですが各栄養素が偏らないメニューになります。

牛肉や魚介類の中でも甲殻類は高値になってしまうので普段使いになかなかしにくい食材ですし、

野菜も手ごろな値段のものを多く使うことになるため、どうしても似たような食材をローテーションしてしまいますが、

それは腕の見せ所で、調理法や盛り付けを工夫することで切り抜けます。

そして盛り付けに花を添える役目のトマトは栄養価的にも欠かせません。

抗酸化作用が強いリコピンを多く含んでいるので、花粉症か風邪で年中くしゃみ持ちの体調管理のためにも、そして美肌のためにも我が家には欠かせない食材となっています。

他には、きんぴらごぼうとかひじきなどの副菜をいつも冷蔵庫に作り置きしています。

いわゆる常備菜ですよね。こうしたものがあればちょっとメインが少ないかなと思った時でも安心ですし、栄養的にも色んな栄養素を取ることができます。

まとめて多めに作っておくことができるので、忙しい仕事をしている方とかには特におすすめですよ!

お弁当のおかずにもなりますしね。結構こうした努力を続けるのは大変ですが、世の中の主婦の大半はこうした努力を続けているんですよね。

家族を愛する母の想いが、栄養バランスのよい食環境と習慣を作るんですよね!

同じ料理を作る側として、世の中のお母さんや主婦にエールを送ります~!

これからも頑張っていきましょう♪

そしていい時短レシピがあれば教えて!!

レシピ本通り?の生姜焼きに挑戦!

f:id:sougo-info:20170529104348j:plain

今日は生姜焼きを作りました。

今まで生姜焼きは自己流でやってきていたのでレシピ本を見たことがありませんでした。

なので、今回はちゃんとレシピ本を見て作りました。なんで今までレシピ本を見てやってこなかったんでしょうか泣)

豚肉って下味をつけるんですね…。お肉に下味をつけて片栗粉をまぶしました。

しかし、この片栗粉をつけすぎました。

調味料と合わせて肉を炒める時にドロッとしてしまい、あまり美味しくなかったです。

野菜を摂取しようと思って、レシピに載っていなかった玉ねぎを一緒に炒めました。

しかしこの玉ねぎがいけなかった…

親には「こんなの生姜焼きじゃない!」と言われる始末…。

いくら何でもでもこれはひどい。真面目にレシピ本通りにやらないとダメですね。

真剣に栄養のある料理を勉強しようと痛感した一日でした。

これじゃイカンなと思うと同時に、パパッと料理を毎日作ってきた親のすごさがわかった一日でした。

なんで料理しようと思ったかというと、最近は仕事が落ち着いていて残業もなく早く帰れてるからなんです。

いつもは時間がないので自己流で、適当に食べれればいいや、ぐらいの物しか作っていなかったのですが、そうもいかないですよね。

ですがこのごろ(というかここ4日間)寝てからきっかり3時30分すぎに目が覚めてしまいます。

大体夢から覚めて…という感じです。

平日だからあんまり続くと仕事に支障がでてくるので困っています。

何が原因か考えてもわからないので変な感じです。

先日会社の先輩にいただいたカモミールのオーガニックハーブティーを寝る前飲んだりしてリラックス効果を期待して寝るんだけど、やっぱり気休め程度で目が覚めてしまいます。

飲むと身体が温まって香りもいいので気分はかなりリラックス状態なんですが…。

明日はお休みだから安心して眠れますように。

そしてこれからは栄養のある献立もしっかり考えて元気になるようなお料理を作ると決意しているのです!